« 年金保険料3億円超横領は 氷山の一角 国家財政を透明にするには 自民党政権を交代しかない | トップページ | 民主党よ 国民の血税を忘れるな »

2007年9月 5日 (水)

日本侵略戦争の軍参謀瀬島龍三を賞賛する安部首相の痴態

平和の敵 瀬島龍三侵略戦争の真の戦犯が 2007・9・4死亡したことを 安部晋三は惜しんだ

安部晋三を国会から 追放しなければならない

歴史を勉強しない山口選挙民が 最低だ

|

« 年金保険料3億円超横領は 氷山の一角 国家財政を透明にするには 自民党政権を交代しかない | トップページ | 民主党よ 国民の血税を忘れるな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93717/7812390

この記事へのトラックバック一覧です: 日本侵略戦争の軍参謀瀬島龍三を賞賛する安部首相の痴態:

» 参謀、瀬島龍三 [山本勘助は軍師、瀬島龍三は参謀]
訃報は元伊藤忠の会長で昭和の名参謀と呼ばれた瀬島龍三さんだったその夜テレビの各局はコメンテーィターやジャーナリストの人たちが口々に瀬島さんの戦前からの歩みを紹介し大本営作戦参謀として開戦から、各戦地、終戦工作の関わり、自身の抑留生活を経て40歳すぎてからの商社に入社その活躍と後年中曽根内閣時代の土光臨調や韓国への特使としての歩みなどとあわせて紹介していたそして大本営参謀本部にいて日本が太平洋戦争に突入していった経過やさまざまな作戦に関与していたものが、旧日本軍に関する証言を戦...... [続きを読む]

受信: 2007年9月 6日 (木) 15時34分

« 年金保険料3億円超横領は 氷山の一角 国家財政を透明にするには 自民党政権を交代しかない | トップページ | 民主党よ 国民の血税を忘れるな »